「ターン」タグの記事一覧

平泳ぎ苦手は克服できるのか?をJOのデータで検証

データで検証

4泳法の中で最も才能が必要だと思われがちなのが平泳ぎではないでしょうか? 得意不得意が一番はっきりする泳法です。 小さなうちから平泳ぎが得意な子はどんどん速くなり、逆に苦手な子はずっと苦手なままというイメージがあります。 しかし、ちいさな頃に平泳ぎが苦手だからといって、今後速くなる可能性は本当にないのでしょうか? JO(ジュニアオリンピック)のデータをもとに遡って調べてみました。

選手コースへの親の関わり方5パターン

選手コースのお悩み
選手コースへの親の関わり方5パターン

選手コースの親の関わり方は、家庭の事情や兄弟関係などでさまざまですが、最近いくつかに分類されてくることに気が付きました。そして、この親の関わり方によって子供のタイムやその伸び方にも影響を及ぼしているような気がします。そこで、この親の関わり方を5パターンに分類してみました。

伸び悩んだ時こそ見直したいストリームライン

競泳おすすめDVD
ストリームライン改善プログラム

半年以上自己ベストが停滞してしまうことはよくあります。体力や筋力もアップしているはずなのに、なぜかタイムだけは伸び悩んでいて、何をやっても結果に反映されず、苦しんでいる方も多いと思います。そんな時に見落とされがちなのがストリームライン。つまり「抵抗を減らす」というポイントです。

飛び込みが苦手な方にお勧めなDVD

競泳おすすめDVD
水泳スタート&ターン攻略プログラム

苦手意識が付いてしまうとなかなか克服できないのが飛び込みです。例え選手コースに入っていても、練習する機会が限られてしまいます。試合では必ずスタートで出遅れて挽回できないという方も多いでしょう。スタートさえもう少し何とかなればもう1秒縮まるのに・・・そんな方にお勧めなのがこのDVDです

選手コースに入るのが遅いと速くなれない?

選手コースのお悩み
選手コースに入るのが遅いと速くなれない?

ほとんどのクラブでは、選手コースに入れる年齢は小学校3年生までのようです。しかし、3年生から始めてみると、うちの子は本当に速くなれるのか心配になってきます。やはり始めるのが遅いと速くなれないのでしょうか?そこで、水泳を始めるのが遅かったり、小学生では速くなかったトップスイマー情報をまとめてみました。

ページの先頭へ