選手コースに入るのが遅いと速くなれない?

ほとんどのクラブでは、選手コースに入れる年齢は小学校3年生までのようです。
しかし、3年生から始めてみると、うちの子は本当に速くなれるのか心配になってきます。

  • 1年生にもかなわない
  • 年下の子もいるのに選手コースの中で一番遅い
  • 大会に出ると結果が一番遅い方
  • 同級生で速い子のタイムを見ると愕然とする

このような経験をする方も多いのではないでしょうか?

そこで、水泳を始めるのが遅かったり、小学生では速くなかったトップスイマー情報をまとめてみました。

マイケル・フェルプス

歴代最強のスイマーとして知らない人はいないマイケル・フェルプス。
実は水泳を始めたのは7歳と決して早くはありませんでした。
しかも、マイケル・フェルプスが水泳を始めたきっかけはADHD(注意欠陥・多動性障害)の治療のためだったそうです。

ライアン・ロクテ

背泳ぎや個人メドレーで数多くの世界記録を記録してきたライアン・ロクテ。
バサロキックをしながら反転する「ロクテターン」は、速すぎるため個人メドレーでは禁止されたことでも話題になりました。
ライアン・ロクテが水泳を始めたのは何と9歳から。日本でいうなら小学校4年生からということになります。

柴田亜衣

アテネオリンピック800m自由形金メダリスト・柴田亜衣さんですが、女子選手としては異例の遅咲きスイマーだったようです。
スイミングクラブによってシステムに違いはあるとは思いますが、
選手コースに入ったのは何と小学校5年生から。今だったら遅すぎると断られてしまう年齢かもしれません。
その後、徐々にタイムアップしていくものの、決して全国トップレベルではなかったようです。
高校時代のインターハイでも最高順位は5番で、表彰台に上がったことはなかったそうです。
その後、大学時代に大きく伸び、金メダル獲得に至りました。

http://www.arena-jp.com/contents/special/athlete_140415_shibata_goldmedal.html

入江陵介

背泳ぎの日本のエースである入江陵介選手も、小学生まではあまりパッとしないようでした。
水泳を始めたのは3歳からだそうで、比較的早い方ですが、お姉さんとお兄さんがやっていたからという理由で、積極的なものではなかったようです。
小学生時代に注目されていたのは、むしろ3歳年上のお兄さんの方で、バタフライでは大阪では敵なしだった上、全国レベルの大会でも何度も優勝していました。
このお兄さんが5年生の時に名門のイトマンスイミングスクールに移籍し、2年生だった入江選手も「ついでに来れば」という感じで移籍したとのことです。
お父さん曰く
「陵介は、コネ入社なんです。同じ2年生でも育成選手に選ばれている子は、体格も泳ぎも陵介と格段に違うんです。陵介はいつも、育成選手の最後尾を泳いでいましたよ」
とのことです。
「背泳ぎをやらせて」と自分からアピールし始めたのは中学に入る直前だったそうで、そこから大化けしたとのことです。

http://www.asahi.com/edu/student/tensai/TKY200909070143.html

北島康介

平泳ぎでオリンピック2大会連続2冠に輝いた北島康介選手ですが、小学生時代の記録はどのようなものだったのでしょうか?
詳しい情報は残っていませんが、小学校の卒業文集では次のように書かれています。
自己ベストではないとは書かれていますが、小学生最後の記録会のタイムは36″3
現在の12歳JO標準記録は33″23です。
JO標準記録まで3秒以上足りない記録であり、少なくともこの時点では天才スイマーとまでは言えない選手だったことがタイムから想像できます。

http://cocoacana.com/archives/778

水泳選手コースおすすめDVD

  1. 森隆弘 水泳スピードアップ!プログラム

    森隆弘の水泳スピードアッププログラム

    あと1秒なのになかなかそこからが縮まらないというケースが少なくありません。このような方に是非お勧めしたいのが、このDVDです。

  2. 佐野秀匡バタフライスピードアッププログラム

    佐野秀匡バタフライスピードアッププログラム

    意外に繊細な泳ぎであるバタフライ。大幅にベストを更新する時期と停滞しまう時期が極端に別れてしまう種目です。 そのため、得意であったはずなのに悩んでしまうケースもすくなくありません。このような方にお勧めなのがこのDVDです。

  3. 水泳スタート&ターン攻略プログラム

    水泳スタート&ターン攻略プログラム

    例え選手コースに入っていても、スタートは練習する機会が限られてしまいます。試合では必ずスタートで出遅れて挽回できないという方も多いでしょう。スタートさえもう少し何とかなればもう1秒縮まるのに・・・そんな方にお勧めなのがこのDVDです。